福岡 の 社労士 が行う労務安全衛生管理のコンサルタントです。

※現在、業務量および業務内容増加のため、料金体系の変更を検討しております。

 

料金の目安

労働者数が増えるごとに業務も増えることになるため、企業規模に応じて、料金を設定させていただきます。(目安)

福岡市外においては、交通費をいただきます。(実費)

業種、相談内容の困難度により、料金をご相談させていただきます。 

※300名を超える企業様においては、料金はご相談となります。

ご契約までの流れ

 

1.お電話を頂いたら、日程を調整して訪問いたします。


2.訪問した際に、ご相談内容を確認し、どのようなことが

  できるのか、ご説明いたします。

 

3.後日、提案書をメール等でお送りいたします。

  ご確認いただいて、契約をするしないをご検討いただきます。

  金額や内容の相談なども、電話やメールで行うことも可能です。

 

4.ご契約のお返事をいただきましたら、訪問し、契約書を締結いたします。

  ※スポットの場合には、請求書で対応させていただきます。

 

5.実際の業務を開始いたします。

 


労務・安全衛生管理監査 

 

           1から9 10~49   50~100  101~300  

模擬臨検監督実施    1万   2万    3万    5万

 

 

 

スポット相談(1か月の間に同様の相談があれば併せて1回とします)

                  1から9 10~49  50~100  101~300 

労務管理相談           1万   2万   3万   5万

労働局関係届出書類相談      1万 規模共通   

労災事故相談           1万   2万   3万   5万   

監督署等労働局対応相談       2万     3万   4万   6万

安全衛生管理相談         1万   2万   3万   5万   

雇用個人情報管理相談                1万   2万   3万   5万

 

顧問契約では、労務管理監査、スポット相談内容はすべて含まれます。

基本は1年間で、下記の月額の料金を目安としております。

問題点などが多く、改善などに時間を要する場合には、増額等をお願いする場合があります。

また、作成・代行手続きに関しては内容に応じて割引等も行います。

           1から9 10~49  50~100  101~300  

            3万   5万   8万   12万

 

               301名以上  15万~

 

相談顧問契約では、定期的な訪問は行いませんが、相談の電話・メールを受けます。

会社の事情を把握するため、事前の模擬臨検監督を実施した上で承ります。

書類作成等はスポットと同様に行います。(割引あり)

基本は1年間で、下記の月額の料金を目安としております。

             規模共通   1万   

 

 

スポット作成・代行手続き (意見聴取なども含まれます)  1件について

 

              1から9 10~49  50~100  101~  

36協定            1万   2万    3万    5万

就業規則作成(一般的)     4万   8万   10万   12万

就業規則作成(オリジナル)   6万  10万   15万   20万   

就業規則変更          2万   4万    6万   10万 

労災書類作成(1枚)     1万(休業補償1回目は2万円)規模共通   

監督署許認可申請作成      1万    2万    4万   8万

安全衛生関係届出書類作成(1枚)     1万 規模共通

※提出代行だけでなく、事務代理(受付だけでなくその後の対応)を行う場合には、

 プラス 1万円 となります。


 

 

報酬の支払いの場合、源泉徴収所得税が発生します。

今年より、源泉徴収10%復興所得税0.21%を加えて、10.21%となっています。

なお、消費税につきましては、現時点では免税事業者となるために請求いたしませんが、平成29年から納付の必要が出る見込みですので、28年以降別途請求させていただくようになります。

 

実際の契約金額は、当方への支払いがその金額となるよう設定させていただきます。

 例  10万円の場合

      基本金  111,371円

       源泉   11,371円

     差引支払  100,000円